次回の展覧会

第八次椿会 ツバキカイ 8 このあたらしい世界「2022探求/Quest」

会期: 8月27日(土)~12月18日(日)(予定)

資生堂ギャラリーで1947年から続くグループ展。昨年より、新しく第八次椿会がスタート。メンバーは、杉戸洋、中村竜治、Nerhol (ネルホル)、ミヤギフトシ、宮永愛子、目[mé]。この6組のアーティストたちと共に、2021年から2023年までの3年間をかけてafterコロナの「新しい世界」について考えていきます。
各年を「2021 触発/Impetus」、「2022 探求/Quest」、「2023 昇華/Culmination」と位置づけ、プロセスを踏みながら新たな問いを見出し、深めていく作業をおこなっていきます。今年2022年は、メンバー同士でのコラボレーションや異分野の専門家との交流を通して初年に生まれた問いや気づきについて「探求」し、そこから生まれる作品を展示します。

2021年に開催された第八次椿会 ツバキカイ 8 このあたらしい世界「2021 触発/Impetus」についてはこちらをご覧ください。
https://gallery.shiseido.com/jp/tsubaki-kai/